What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/03/14

2

3月14日の今日、2才の誕生日を無事迎える事ができました。長女です。
いろいろ大変な時期に産まれましたが、今は元気過ぎるくらいです。
この幸せに感謝。みなさんに感謝。


カメラはSONYの一眼レフα900、レンズはMINOLTAのAFマクロ50mmF2.8です。
絞り開放でもまつ毛一本一本までバチバチに写してくれます。
それでいて程良い柔らかさもあって、バランスが良くて大好きなカメラシステムです。

我が家のリビングですが、背景に毛玉の少ないきれいめな毛布を垂らしています(笑)
外付けフラッシュの電池を充電し忘れていたので、蛍光灯の光をレフ板で回してあげました。

■子どもとカメラと

思えば「一眼レフカメラがあれば、きっと凄い写真が撮れるのかな?」くらいの気持ちで、当時生産完了で安売りされていたα550を買ってみたのが始まりでした。レンズキット49800円くらいだったでしょうか。たぶん5万円以下でした。
今でこそ慣れた金額ですが、その当時は、そんなに興味のなかったものに5万円というのは大きな決断だったように思います。
それは、嫁様も背中を押してくれたからですね。

最初に目が行ったのは、連射性能だった事を覚えています。
全然カメラに興味のなかった私でしたが、その当時はテレビCMでキヤノンが白鳥のテイクオフを連射でシュパパパパとやっているシーンなんかが印象的で、α550もそういう連射ができる=凄い写真が撮れるみたいな、変な期待がありました(笑)

それまで使用していたコンパクトデジカメとは、撮れた画像の雰囲気が違う事にしばらく満足していましたが、18-55mmのズームだと物足りなくて、70-300mmを買い足しました。
そこでひと段落して満足していたと思います。

でも、ひとつ気になった事があったのでした。
薄暗い場所だと、ブレてまともに撮れなかった事です。
オートで撮るだけ、しかもレンズに書いてあるスペックの意味なんて気にもしてなかった頃でした。
そういうものかと諦めていたのです。

そして、この二番目の子の誕生が差し迫った頃、やはり誕生の瞬間を綺麗に撮ってみたくて、いろいろ調べ始めたのでした。
「明るいレンズ」
この用語って意味不明だと思うんです(笑)でも、分かったような分からないような気持ちで、暗いところでもブレずに撮れるという目的を果たすために、SIGMA30mmF1.4ExDcを購入したのでした。
その結果がこの写真です。
※人によっては、血液等グロテスクと感じてしまう方もいらっしゃると思いますので、閲覧にはご注意ください。

今でこそ、ピントは目を狙いたかったとか、そもそもRAWで撮っていなかったから勿体なかったとか思うところはあるのですが、そんな些細な事より何より、このシャッターチャンスを逃さなかったことが、本当に嬉しかったものです。
レンズが違うと、こんなにもできる事が違うのかと、カメラにハマるきっかけになった出来事でした。

だから、この子の人生と私のカメラライフは、そのとき同時にスタートしたようなものです。
上の子が産まれるときにスタートしていれば・・・なんてたらればを思ったりもしますが、その分上の子の写真もたくさん撮っています。
これからも、良い歳月と記録を重ねていけたらと思います。


■業務連絡
最近、何故か日本語だけでなく英語でもコメントを頂いておりますが、私は英語も読めませんし、ご自身のブログリンクが書いてあるコメントを頂くことが多く、私の一存で非公開とさせて頂いておりました。
コメントを頂くこと自体はとても嬉しいのですが、どうも私のブログに合わないというか・・・。
私のブログは、どちらかというと本当に「ただの日記」色が強く、たまに気になる新製品ニュース程度はありますが、広く何かを発信したいという気持ちが少ないものです。何年か経って自分で読んで楽しみたいなんて思っている面が強くあります。
そこで、コメント欄を閉じることにしました。
交友のある方は、今まで通りこちらから訪問してコメントしていくと思います。よろしくお願いします。

また、それに伴いブログランキングサイト?みたいなものも退会しました。
どういう基準か分かりませんが、デジタルカメラ、コンパクトカメラや一眼レフカメラ等のランキングで一位になってしまい、それもコメント増加に関係したのかもしれないのでやむを得ず。
いや、本当にたいしたブログでもないのに、自分には勿体ないかなとも思ったんです。

ブログ記事の下の方にある「★私が楽しみに見ているブログの最近の記事紹介★」は、実際に私が最近読んだ記事が無作為に表示されるだけのものです。こちらの設置は続けます。

ブログをやめようとかそういうのではなく、細く長く続けていきたいので、身軽にしたいといった感じです。
ブログ内容は相変わらずで続いて行くと思いますので、よろしくお願いします。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...