What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/07/17

工作

長男4歳が、戦隊ヒーローに目覚めてしまったので、気休めにその戦隊「キョウリュウジャー」の武器「ガブリボルバー」を作ってみました。
①段ボールを8枚、糊やボンドで貼り合わせる。
②型紙を貼って、それに合わせてカッターで切る。
③印刷したガブリボルバーの写真や絵を、貼る。
ところどころ段ボール断面そのままです(笑)

お手軽工作でしたが、切れないカッターしかなかったので、8枚の段ボールを整形するのは、きつかったです(笑)製作時間は2時間もかかってしまいました。
100円均一の糸ノコとか使った方が楽だったかもしれませんね。

気に入ってくれればいいですが、子どもには子供騙しは通用しないので、「こんなの違うー。」とか平気で言われそうです(苦笑)
オモチャが欲しければ、夏休みイイ子にママのお手伝いたくさんしてね♪


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL

ISO6400です。見られなくはないですが、L版プリントでも気になるかもしれません。
こういう被写体なら、別にいいかとも割り切れます。


 ■欲しいもの

比較的買い物好きな私が言うのもなんですが、とても欲しいものがあるから買うのです。当然な話ですよね。
実は、長男は今まで「○○が欲しい」とか言った事がほとんどないのです。「ジュースが欲しい」「アイスが食べたい」とかはありましたが(笑)
なので、今までのオモチャは、私やツマが勝手に格安セール等で見つけたオモチャばかりでした。

今回、段ボールでオモチャを作りましたが、これで我慢しろという意味ではなくて、初めて「欲しい」とお願いしてきたものを、苦労して手に入れて欲しいから、その最初のステップとしてデキの悪いオモチャを作ってあげたのでした。

本当に欲しいなら、この段ボールのオモチャでは我慢できない、オモチャ売り場で売っている方が欲しい!と気持ちを膨らませて欲しいし、「買って」にはNOを、そして「自分で買ってごらん」と言うつもりでいます。そのための手段も提示する準備もあります。

ちなみに、この「ガブリボルバー」のいわゆる本物オモチャの価格は、売価で4,000円弱だと調べてあります。4,000円が貯まる前に、いろんな誘惑があると思います。細々と安いお菓子やオモチャを安易に買ってしまうと、目標には簡単にたどり着けないはずです。

一番欲しいものは何かとか、我慢することが得になるかどうかとか、長男に自主的な考えで選択して欲しいと思っています。

それまで、私は飲むお酒の量を減らして、長男の稼ぎの原資を準備しなければなりませんが(笑)
一緒に我慢を楽しむというのも、またいいかなと♪



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...