What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/07/25

ダブルカルチャード

ビールとカルピスのカクテルで、ダブルカルチャードというらしいです。
レシピみたく1:5で作ると、とんでもなく甘くなりそうな気がしたので、1:10くらいのほぼビールで作りました。それでも十分に甘かったですが(笑)

割り方次第かもしれませんが、なかなか好きな味でしたよ♪
ビアカクテルが好きな方はどうぞ。


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL

絞り開放F2.4、最短撮影距離付近で撮影すると、こんな風に浅い被写界深度になります。


 ■連日のZD50-200mm

AFが合わないのは、お店のカメラの問題なのかとも疑い、自分のE-M5を持参しました。
結論を言えば「そんなもん」でした(笑)

というわけで、AF+MFでの使い心地はどうだろう?と気持ちを切り替えてみた訳です。
E-M5には「MFアシスト」という機能があって、S-AFが止まった後にフォーカスリングを回すと、任意倍率で自動拡大しながらピントを追いこむ事ができます。

これが意外に快適で、S-AFで雑に近づけてから、MFで仕上げという感じですが、フルMFでやることに比べれば、圧倒的に楽でした。

手ぶれ補正もさすがのE-M5ですから、望遠端200mmでデジタルテレコンを使用した換算800mmで、1/200s程度でも、少し気をつければ大丈夫そう。被写体ブレの方は気にしないといけませんが。

トリミング込み換算1000mmオーバーも、普通のPCモニタ観賞するサイズ程度なら気にならなそうだし、結構前向きに検討中です。
フォーサーズのボディを持ってもいないのに、なんだか勿体ない気もしてしまうのですけどね。


200mm望遠端、ISO200、絞り開放F3.5、デジタルテレコン2倍



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...