What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/10/16

沖縄から無事帰還

帰りの飛行機が、ちゃんと飛ぶか若干心配でした。
30分程度遅れただけで、無事飛びました♪
沖縄は、今回の台風では影響が少なかったようで、楽しい旅行となりました♪

今後何回か、その画像をアップしようと思います。


 ■使用カメラ等 

ASUS Padfone2
ツマ撮影


 ■遂に出ました!

αですよ!SIGMAの新ズームレンズもきっといいはずですが、今日の話題はとにかくSONYのα7/Rです。

RX1にNEXみたいなグリップと、ピラミッドパワー(笑・EVFのペンタデザイン)を備えた、カメラ趣味の人なら、誰もが(?)気になりそうなカメラです。そして価格も比較的安価に見えます♪

ちなみにα7とα7Rの兄弟機には違いがあるのですが、イメージセンサが135判フルサイズなのは共通で、画素数が2400万か3600万で、APS用レンズでクロップ前提なら、3600万画素の方が、時代に合っていそうです。2400万画素のα7でも十分な気がしますけどね。(α700とたぶん画素ピッチは同程度なので。)

それから、ボディのマグネシウム合金等金属の使用部分が異なるようで、α7Rの方が贅沢に(?)できているようです。

また、フラッシュの同調速度が違います。α7は1/250sで、α7Rは1/160sです。シャッターユニットが違うのかもしれませんので、音などフィーリングも異なるかもしれません。
形は瓜二つな兄弟機ですが、手に持つと違いが大きいのかもしれませんよね♪

レンズも同時に発表されました。結局写りや操作性次第なので、何も言う事はありませんが、70-200mmF4がEマウントになって、白くなって帰ってきましたね。

アクセサリは縦位置グリップも当然のように発表。バッテリはRX1とは異なり、NEXタイプ。
それから、135判フルの巨大トランスルーセントミラー内臓の、マウントアダプタも発売です。サイズが物理的に無理かと思ってました(笑)迫力ありますね。ただ、今のところ、α7の像面位相差AFとトランスルーセントミラーによる位相差AFを併用したデュアルAFについては、言及されておらず、多少期待していたので残念です。

残念といえば、デザインだったのですけどね(笑)現物を見て、惚れ直すことに期待です♪



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...