What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/10/03

付録をつくる

てれびくんという雑誌の、付録ペーパークラフトを作ってみました♪
ガブティラ・デ・カーニバル(通称ミニティラ)という、息子が大好きな特撮テレビ番組、獣電戦隊キョウリュウジャーのロボ兼マスコット兼パワーアップ武器という、見た事がない人にはちんぷんかんぷんなやつです(笑)
ティラノサウルスがモチーフです。
この雑誌を読むくらいの子どもには、ちょっと難しそうですね。パパママの出番です。
でも、私は良いけどツマは絶対無理だ(笑)

それにしても、ほぼテープや糊なしで立派な形になります。
いや、それよりも驚くべきは、ハサミもいりませんよ!手でプチプチ「カンタンキレイに」切り離せます。「やまおり」「たにおり」も、折り目線にくせ付けしてあります。これってすごいです。

最近のプラモデルも、何の道具もなしに、パーツの切り離しができたり、色分けが凄かったりするのに驚きますが、こういうものもそうだったんですねー。

もしかすると20年か四半世紀ぶりくらいに、こういうの作りましたが、進化に驚きつつ楽しかったです。

でも、本音を言えば、適齢の子どもが自分で作れるレベルの付録にして欲しいかもとか思いました。
いつまでも「つくってー」という息子が情けない(苦笑)


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL


 ■α77も終了!?

いつも利用しているカメラ店で、α77ボディが特定のレンズとセットで4万円値引きという販売をしています。この販売方法は、α57ボディの売り切りのときのやり方と同一です。
スタッフさんに聞いたところ、はっきりとは言いませんでしたが、そんな事を匂わせてはいました。
今のところ、純粋な後継機APSサイズセンサの中級か高級一眼(レフ)型タイプの噂は、私は把握していません。
近々Eマウントの、しかもいわゆるフルサイズセンサのカメラが発表されるという噂はあります。
そちらが4000万画素クラスで、APSクロップで2000万画素程度に使えるようにして、集約なんていうサプライズでもあるのでしょうか?
確か、Eマウントに135判サイズのセンサを押し込んだ場合、Aマウントアダプタを装着すると、スペースの問題でマウントアダプタ内にはトランスルーセントミラーは内臓不可能でした。
ということで、もし本当だとするなら、像面位相差AF可能なイメージセンサか、新しい方式を採用するかもしれませんね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...