What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2013/11/15

α7/R発売

という訳で、私が気になっている、デジタルズームを試してきました。
いきなり変なレビューですみません(笑)
スタッフさんに断って、SDカードに画像保存してきました。

α7 + SEL2870
70mm望遠端で。

①クロップなし、Dズームなし
②クロップあり、Dズームなし(計1.5倍)
③クロップあり、Dズーム4倍(計6倍)

ブレがあるかもしれません、スッキリしません。シャッタースピードを上げる設定をしてませんでした。雰囲気を見てもらえればというところで。

RX1よりデジタルズーム時の画質はイイかもしれません。
RX1はシャープネスのかけ過ぎか、拡大すると、縁取り線みたいなのが出ていた気がします。
条件同じで試していないので、あくまで「気がする」ですが。

ちょっと手を抜いただろ!と思うのが、α7Rは元の画素数が大きいのだから、デジタルズームへの耐性は強いはずです。なので、6倍に止めず、やはり9倍くらいは、できるようにしておいて欲しかったです(笑)
ちなみにRX1は、もっと行けたような気がするのですが・・・やはり9倍くらい?
実際9倍とか使い物にならないくらいの画像でしたが、ないよりあった方が便利ですよ。
でも、EVFでの表示の問題かもしれません。6倍でもズタズタだったので、できるけどやめたってことで。撮影時のEVFでの表示は簡易的に拡大表示してるっぽいです。



続きまして
α7R + SEL35F28Z

デジタルズーム2倍と4倍。
2倍までは超解像ズームだと思います。(2と4だけでなく細かい倍率指定ができます。)

ブレが気になったので、SCNモードからスポーツを選び、シャッタースピードでねじ伏せました。
ISO1250とかですが、デジタルズームと相まって、4倍ではノイズが目立ちます。一般的なプリントサイズでは何とかなるかな?とは思っています。

ちなみに4倍といえば、4/3サイズセンサでデジタルテレコン2倍したのと似た感じですね♪
6倍まで行けると思うと、少しお得(笑)
ただし、オリンパスのカメラと違ってRAW同時記録不能です。

このカメラ、135判でデジタルズームが使えるから気になっているんです。
荷物持てないときに、単焦点1個でも自由度が高いので。
MINOLTAの200mmGが、超望遠のF2.8ズームとして使えるのではないかという期待が(笑)



その他気になったことは、見た目は結構違います。形は同じですが、α7はチープさが目立ちます。
ただ、α7RでもRX1に比べてチープに見えます。素材は一緒なのかもしれないのですけどね。
プレーンなデザインはいいですが、RX1くらいの密度でないと、間延びしますね。あそこまで大きくするのなら、別のデザインか、デザインディティールを増やすとかした方がよかった気が・・・。

あとAFが全然違います。
α7はE-M5を使っている私からしたら、まずまずで、悪いって程には感じません。でも特段速いと言えるほどではないと思います。
ただ、EVFがE-M5より違和感がないので、総合的にはα7を使った方が被写体が追いやすいです。E-M1とは厳密に比較してないですが、EVFはE-M1の方が初めて覗いたときに感激したかもです(笑)

α7RのAFは苦痛ですね(笑)
隣に同じ形をしたα7があるから余計にですが、RX1と同じくらいですかね。
RX1はあの形で、脳内的にはコンデジとして使っているので、別に気にしないですが、α7Rはあの形をしているので、少し期待値が高かったかもしれません。
やっぱり、α7Rにも像面位相差AFのセンサが載っていれば・・・と思ってしまいました。

あと、レンズの手ぶれ補正弱いですね!FE2870とFE35F28ですが、このくらいの店内なら余裕でビシッと止めて欲しいです。

Pモード、FE2870の70mmで1/20s
手ぶれ補正効果を3~4段見込んでいると思うのですが、こんなんではSモード以外では歩きながら撮りできません。
他にもデジタルズームの仕様とか、シャッター音は結構大きくて残念とか、不満があるのですが、それはそれとして。

いい所もありました、こんな形ですが、かなり持ちやすかったです。
私の手は、男でも普通よりは大きい方(足サイズは28cm)なのですが、意外と言ったら悪いですが、E-M5の数倍持ちやすかったです。E-M1より個人的には持ちやすかったです。

持ちやすいグリップと、悪くないファインダ、悪くない像面位相差AFで、α7には総合的には好印象です。
Aマウントレンズオンリーで使うなら、α7Rもアリかなというところ。
やはり、α7Rの個人的ネックは、私の期待した使用方法ではAFが遅いという事です。惜しい・・・。
これでは、FEマウントレンズを揃えたいと思わないし、Aマウント専用で使うなら、α99の方が安くつくし、画素数以外では上に見えます。

という訳で、私が買うとしたら、α7かなぁ・・・と思いながら帰ってきました。


 ■使用カメラ等 

SONY α7
SONY SEL2870

SONY α7R
SONY SEL35F28Z


 ■敵情視察

この女性、たぶんライバル店のスタッフさんですね(笑)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...