What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/01/15

METABONES製Eマウント用キャノンEFアダプター電子接点付Ver3

タイトルとは別話題ですが、最初に軽いボヤキを。
画像は、ソニーのとあるキャンペーンに応募したときのものです。
封筒も、専用の用紙を印刷して、糊で貼りつけて組み立てたのですが、こんなに黒いのって、嫌がらせの様です。

触れば指が黒くなるし、インクやトナーも勿体ない。


 ■使用カメラ等 

CANON EOSM
CANON EF-M22mmF2Stm

防湿庫から出てこい月間です。EOSMとこのレンズの組み合わせは、悪くないですよ。
RX1を持っていなかったら、もっと出番があったと思いますが、つまりそういう事です。
私の実姉が、明るい単焦点レンズ欲しい病みたいなので、このカメラとレンズを貸すか、打診してみようかと思っています。


 ■メタボーンズ電子接点付きEFマウントアダプタ

METABONES製 SONY NEX Eマウント用 電子接点付キャノンEFアダプターVer3
という製品があるのをご存じでしょうか。

要するにソニーα7でキヤノンEFレンズ群を、AFや絞りを含めて動かせるマウントアダプタです。
上のリンク先(デジタルホビー)にありますように、Ver.3で、α7の135判に対応した製品です。

カメラ店さんに、「気になるんです・・・」とつぶやいてみたら、なんと取り寄せてくれました。(買う買わないは別としてです。)
そして、本日自前のα7とEFレンズを持って試してみましたので、簡易に感想など。

ちなみに、持ち込んだEFレンズは
EF50-200mmF3.5-4.5L
TS-E45mmF2.8
の二本です。持ち込んだ割に、今回のブログにこれらで撮影した画像はなしですが(笑)

最初に結論を書きます。
・絞りは動く。
・AFは合わない。
・レンズによってはAFが動かない。
・レンズ交換はかなりギチギチ(個体差かもしれません)きつい。
といった感じです。

SONY α7/ILCE-7 + SIGMA Art/24-105mmF4DgOsHsm (EFマウント)
105mm(望遠端)、ISO100、F4.5

AFが動くレンズなら、なんとなく近くに行くのですが、ピタッと狙った所に行きません。MFで追い込むことが必須と思います。動きは速くないですが、そもそもピントが合わない時点で、速さを語る以前と思います。MFの補助としてなら、近くまで動いてくれるだけ、ないよりあった方がいい程度の機能だと割り切った方がいいと思います。
上の画像のEFマウント版シグマ24-105mmF4はそんな感じでした。

例えが難しいですが、マイクロフォーサーズのカメラボディで、純正アダプタ経由のフォーサーズレンズ(ただしイメージャAF非対応のレンズ)を動かすときより、AFは全然合いません。
位相差AFとコントラストAFの壁ですかね。

SONY α7/ILCE-7 + CANON EF50mmF1.4Usm
ISO100、F1.4

上の画像は、キヤノンの現行50mmF1.4で、お店の展示品でしたが、なんとAFが動きませんでした。
もし、このアダプタに興味のある方は、自分の持っていたり、興味のあるEFレンズの動作を、購入前にテストされる事をお勧めします。

ちなみに、私のEF50-200mmF3.5-4.5Lは、AFがピクリとも動きませんでした(笑)古いですからね。
TS-E45mmF2.8は元からMF専用レンズなので、AF機能は完全に無意味です。なので、今回は見合わせることにしました。
AFを省略した安価な製品が出てきたら、そのときはまた考えるかもしれません。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...