What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/02/18

オリンピックのこと

毎日オリンピックをテレビで観ています。
フィギュアスケートとクロスカントリーとジャンプあたりで活躍すると、冬のオリンピックだなぁと、変な安心感があるのは、長野オリンピック以前も、テレビでよく観ていた証拠でしょうか(笑)

そして、今回のオリンピックはスノーボード競技も楽しめましたが、一番楽しみに観ていたのは、女子カーリングです。ルールを勉強しておくと、何倍も楽しめますね。
ロシアチームが、あまりにも美女ぞろいで興味を持ったというのは、不純なきっかけなのですが、日本チームの試合は、最終戦まで予選突破をかけて、緊張感のある試合の連続で、すっかりハマってしまいました。最後のスウェーデン戦は、終始相手が一枚上手な印象で、観ているのがつらいくらいでしたが、結果として予選敗退が決まったものの、素晴らしいプレーも少なくなく、またカーリングの試合を見てみたいと思いました。きっとテレビ放送は、ほぼ無いのでしょうけどね。

私の住む新潟市には、今年新しいスケート場やカーリング練習もできる施設が完成しました。
カーリングがもっと身近な競技になる事を祈っています♪

そして、女子フィギュアはこれからですが、楽しみにしています。がんばれ♪
画像は、SAL85F14Zの絞り開放・最短撮影距離でじゅうたんを撮影。
軸上色収差でボケに色がついているのが、なんとなく分かります。
オリンピックとは無関係です。


 ■使用カメラ等 

SONY α7/ILCE-7
SONY SAL85F14Z
F1.4


 ■静粛

パナソニックのDMC-GH4が開発発表されてから、気になっています。
AF周りを始め、新機能も多く楽しみではありますが、新機能ではないものの、最近になって初めて知った機能がありました。それはサイレントシャッターです。

いわゆる電子シャッターで、そんなの最近のミラーレスカメラは選択できるのが多いじゃないか、と思われるかもしれません。私もそう思っていました。
しかし、パナソニックのサイレントシャッターというのは、電子シャッターそのものが目的ではなくて、静粛を目的にしていることに、大きな違いがあります。

例えば、α7は電子先幕シャッターがデフォルトですが、あくまで先幕のみで、タイムラグを短くすることを主眼に置いていると言えます。音量については、全てメカニカルシャッターで撮影するよりは、若干マシかもしれないというくらいで、決して静粛ではありません。

さて、サイレントシャッターは、GH4の新機能ではないらしいので、GH3でもできるかもしれないと思い、カメラ店でGH3をいじってきました。「サイレントシャッター」という項目は見つけられなかったので、メニューから電子シャッターをオン、電子音オフにそれぞれ設定して、撮影してみることに。

・・・

まさに無音。
カメラ店ではBGM等があるので、本当に完全な無音かは分かりませんが、そういう場面では、耳を澄ませても聴きとれませんでした。
いいですね。発表会などで、無粋なシャッター音はできれば立てたくないものですし、非常に魅力的でした。

あとは、ご自慢の新AFが、本当に位相差AF並みに喰いつくようだったら最高です。でもまぁ、開発発表しかされてませんので、今から期待し過ぎないように待とうと思います(笑)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...