What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/03/10

フラッシュのテスト

次の週末のピアノ発表会に向けて、フラッシュのテストもしました。
滅多に使わないので、動作チェックです。

SONYのフラッシュ。
ADI調光対応なので、ほとんど何も考えず使える便利なやつです。

ミノルタのフラッシュ 。
これは一般的なホットシュータイプなので、いろいろなメーカーのカメラに装着できます。
バウンスできないので、出番が少ないフラッシュの中でも、特に出番が少ないです。
この画像のフラッシュの他に、ミノルタのオートロックシュータイプのフラッシュもひとつあります。

全てのフラッシュが正常に動作したので、一安心です♪


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL

SONY α900/DSLR-A900
MINOLTA AF/Macro50mmF2.8

お互いを撮影。


 ■発表会で使用するカメラ

ツマのピアノ教室発表会では、ムービーの他に、何人かの方は演奏中の姿と、全体集合写真をスチル撮影する予定です。
ただ、会場について広さや照明など分からない点が多いので、その場で対応できるように、大荷物になりそうです。整理をするために書いておきます。

ムービー

  • OLYMPUS OM-D/E-M5
  • TOKINA AT-X120
  • PANASONIC L-RS014150

会場がわかりませんので、AT-X120では長すぎるときに、L-RS014150を使う予定です。
あと、Aマウントアダプタも一応持っていけば、保険にはなると思っています。
定点で撮影するので、MFでもかまいません。


スチル

  • SONY α7/ILCE-7
  • SONY Cyber-shot/DSC-RX1
  • SONY α900/DSLR-A900
  • MINOLTA HighSpeedAF/Apo200mmF2.8G
  • SONY SAL85F14Z
  • SONY SEL50F18
  • SONY SAL1635Z


メインで使用するボディはα7にして、できれば200mm、もし会場がによって長すぎる場合は85mm→50mm→16-35mmというように使う予定です。
コンビで使用するのは、画角が合えばRX1、そうでなければα900。
ズームレンズが(1635を除いて)無いのが、不便ですね(苦笑)きっと、こういうときこそ24-70mmF2.8と70-200mmF2.8のコンビなんかが便利なのだろうなと思います。
逆にいえば、滅多にこういう場面なんてないですが。

α900は全体集合写真のときに「撮ってますよ」アピールのために使おうと思います。どう考えたって、もはやα7やRX1の方が画質は全方位で上です。
α900で撮りつつ、もう一台は画角が合えばRX1、そうでなければα7を隣に並べて、スマイルシャッターかリモコンで操作できるようにしておこうと思っています。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...