What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/03/27

船橋ソースラーメンとGH4

最近コンビニで見かけて、気になっていた船橋ソースラーメンです。
「揚げ物と一緒に食べるとより旨いなっしー!!」
と書かれているので、ハムカツを探したのですが、コンビニ3軒ハシゴしても見つからず、コロッケを投入することにしました(笑)
コロッケそばとか、どこかの地方ではあるらしいので、たぶん大丈夫ですよね!?
 船橋では有名な食べ物かと思っていたのですが、調べたところ、船橋でもソースラーメンを出す店は、それほどないらしいです(笑)

というわけで、出来上がりました。
う・・・コロッケしか見えない・・・。

味は、意外と(と言ったら失礼なのか?)普通というか、不思議と違和感が少なく、ラーメンとして美味しく食べられました。
ぺヤングやきそばの味を、優しくしたような雰囲気もあります。

そして、やはりソースなので、コロッケにも合います!
是非次はハムカツバージョンで食べてみたいです。


 ■使用カメラ等 

CANON EOSM
CANON EF-M22mmF2STM


 ■GH4とGH3

国内でのパナソニックGH4の発売日がアナウンスされ、販売価格なども続々と判明してきています。4月24日発売とのことで、思ったほど遅くならずよかったというのが、とりあえずの感想です。
価格についても、内容を考えると、適正に感じる範囲内です。

また、同時にキャンペーンも実施されまして、予備バッテリと、4Kムービーの記録にも問題ない32GBのSDカードがもらえるようです。
さらに、GH3とGX7については、キャッシュバックキャンペーンがスタートします。なんと、GH3は3万円です!

GH4はGH3の上位機種という位置づけになり、当面併売予定だそうです。(GH2のときもそんな感じでしたっけ?)
キャッシュバックを適用すると、価格差はおよそ10万円も開きます。
GH4が高いと見るか、GH3が安いと見るかだったら、個人的にはGH3が安いと見えます。

10万円の価格差について、考えてみました。(私の用途内ですので、拡張ユニットの話などは抜きです。)
  • 4Kムービー
  • DFDという新技術の高速コントラストAF
  • 全方位の細かいブラッシュアップ
が、主だったところです。

DFDの新AFについては、パナソニックのレンズ限定など制限も多く、フォーサーズレンズは対象外かもしれないので、それほど恩恵がないのではないかと思い始めています。技術的にはα7やα7RのコントラストAFに近いものかもしれないという噂もあり、速いとはいえ、期待しすぎも禁物かもしれません。
というか、α6000のAFを見てしまうと、あれに敵うAFは無理なのではないか?とさえ思えてしまいました。すごいですからね。
だったら、AF性能については、価格差でα6000を買ってもお釣りがきます。

というわけで、私にとってのGH4の魅力は4Kムービーとブラッシュアップに絞られてきてしまいました。ブラッシュアップについては、ある意味普通だとも考えられますので、4Kムービーがなかったら、オリンパスE-M1と同価格帯くらいが、競争力ある価格だと思います。
とすると、4Kムービーの付加価値に5万円くらいと考えてみるのも一案としてありだと思います。

しかし、ここで大問題が。
おそらく、うちのPCでは4Kムービーがまともに動かせません。テレビがフルHDなので、ムービーのまま見ようとかは、現状思わなくて、スチルを切り出すために…という目的では、無駄も大きいですね。

そこら辺を考慮してか、GH4はムービーをカメラ内再生して、一時停止してカットを決めたら、そこをスチルとして切り出すことが、簡単にできるようになっています。
とはいえ、カメラだけですべてやるのも面倒そうですし、4Kムービーは保存容量も大きいので、PCの強化も避けられなくなります。

単純に「このカメラいいなぁ」では、買いにくいカメラだと思います。
なかなか難しいですね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...