What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/03/18

SONY α7/ILCE-7 の ○ × レビュー

SONY α7/ILCE-7 の ○ × レビューです。
(2013年12月より使用中)
※使用していく中で気付いた事を随時追加していきます。
※最初は○と思っていた事も、時間が経つと×になる事もあります。そこはご容赦ください。
※私の主観的なレビューです。
※最終更新:2014/09

“ ○ ”なところ
  • 135判としてはかなりコンパクト(RX1除く)。
  • コンパクトな割には、握りやすいグリップ。
  • Aマウントレンズが流用できる。
  • α7Rと比べて、AFが速い。(特に連写時)
  • α900と比べても、AFが遅いとは感じない。
  • チルトLCDは便利。
  • ピーキングは便利。
  • 顔検出AFは便利。(瞳検出AFはないよりはいいけど、今一つ)
  • スマイルシャッターは便利。
  • α900からは圧倒的にノイズが少なくなった。RX1とは同等。
  • ムービーも撮れる。(α900は撮れない)
  • ムービーのマニュアル露出ができる。
  • 外部マイクとイヤホン端子がある。(E-M5にはイヤホン端子がない)
  • NFCとWi-Fiがある。
  • メモリカードスロットの挿しこみ向きが良い。カメラバッグに入れたまま、取り出さずに交換しやすい。


“ × ”なところ
  • RX1と比較すると、結構チープ。背面LCDとかひどい。華奢過ぎて平面が出なくて、純正のセミハードシートがきれいに貼り付けられない不具合もあった。
  • ユーザ登録が2個しかない(RX1でもα900でも3個)
  • アイセンサが使い物にならない。アイピースカップの影で反応してしまう。
  • アイセンサが使い物にならないのに、EVFと背面LCDの切り替えは、メニューからしかできない。
  • バッテリ充電器が別売り。
  • USB充電では遅すぎて半日かかる。
  • Aマウントレンズでは、瞳検出AFできない。
  • AマウントレンズをLA-EA4で装着していると、AFするとき「カチャカチャ」うるさい音がする。
  • LA-EA4でトランスルーセントミラーを介すると、どうしてもロスがある。ISOオートで撮っていると、この場面でこんなにISO感度上がるのかと、自分の感覚とずれるため違和感。(ただし、α7の高感度画質は悪くない。)
  • Eマウントネイティブで、欲しいレンズがあまりない。
  • α900と同時に使うと、α7の使用頻度が減る。(画質はα7の方がクリーンなのに)
  • シャッターボタンが、どこでシャッターが切れるか分かりにくいから、個人的に嫌い。結構深いところまで押し込んでいくと、クリックなどなしに突然切れる。RX1と同じなら良かったのに。
  • α7に限ったことではないが、スチルとムービーが別のフォルダに保存される仕様は、やめてほしい。ムービーをPCに取り込み忘れそうになったことが頻繁にある。
  • Fn(ファンクションメニュー)がカスタムできるのは、一見よさそうだが、なぜか使いにくい。RX1と同じままの方が良かった。
  • カスタムボタンやFnに、APS-C切り替えが割り当てられない。デジタルズーム代用の一つの方法としても便利だと思うのだけど。
  • 顔検出やスマイルシャッターは便利なのに、LA-EA4でAマウントレンズを装着すると、測距点が中央に寄りすぎていて、真ん中に顔が来ないと使い物にならない。LA-EA4が完全に排他的に優先される仕様ではなくて、うまく共存できないのか。
  • シャッター音は静かではない。
  • 撮影していて楽しくはない。(α900の方が楽しい)
  • FEレンズはAマウントレンズに比べて暗いものが多い。だからといってLA-EA4を介すると、若干光量ロスがあるため、シャッタースピードが欲しい撮影のときジレンマ。
  • バッテリの持ちが悪い。悪すぎる。最低。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...