What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/04/11

SONY Cyber-shot/DSC-RX1 の ○ × レビュー

SONY Cyber-shot/DSC-RX1 の ○ × レビューです。
(2012年12月より使用中)
※使用していく中で気付いた事を随時追加していきます。
※最初は○と思っていた事も、時間が経つと×になる事もあります。そこはご容赦ください。
※私の主観的なレビューです。
※最終更新:2014/04

“ ○ ”なところ
  • フラッシュ内蔵、レンズシャッターなので、外付けフラッシュなしで日中シンクロができる。
  • 35mmF2のレンズは、個人的に画角もF値もストライク。
  • コンパクト。
  • がっちりしたボディ。
  • レンズシャッターは静粛。
  • 高感度も強い。
  • ボディに対してレンズが大きく見えるが、ウェイトバランスは良好。
  • ムービーのマニュアル露出可能。
  • Mモードが使いやすい。ISOオートにすれば、露出補正が可能。
  • ユーザー登録が3つある。(α7は2つ、α900は3つ)
  • オートホワイトバランスは、α900の頃からは劇的に改善。
  • ノイズリダクションも、α900の頃から劇的に改善。別物。
  • RAW記録では、機能制限が多いが、上記のオートホワイトバランスやノイズリダクションの改善のおかげで、RAW記録をしなくても、安心感は増した。でも、RAW記録したいけど。(オリンパスは、当然のようにRAW記録をできる。)

“ × ”なところ
  • 暗めな露出で、+0.3~+0.7EVくらいでないと、他のカメラと明るさが合わない。
  • 上記の露出については、PASMモードならば露出補正で対応できるが、シーンオート等では補正できないのが致命的。メニューでオフセットがあればいいのに。
  • バッテリがあまり持たない。
  • バッテリが残量パーセント表示ではない。
  • バッテリ充電器別売り。
  • 顔認識AFがイマイチ。登録していない顔だと、わざわざ避ける様な動作になってしまうことがある。
  • 暗所AFは弱い。迷う。
  • ムービーを撮影すると、スチルとは別フォルダに保存される。(α7も同様)
  • 手ぶれ補正がない。
  • 手ぶれ補正がないのに、プログラム的に1/80sしか、シャッタースピードを確保しようとしないのはどうかと思う。個人的には、歩きながら撮れたもんじゃないので、MモードかSモードかスポーツモードで、積極的にシャッタースピードに介入しなければならない。
  • 相変わらず、楽しい機能を使うためには、RAW記録ができない。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...