What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/08/25

ダッフィーバスとハイズームコンパクト

よし、このバスで甲子園へ出発!
というのは冗談で、新潟駅南口でイベント展示されていたバスでした。
「見たことのないバスが!」と、遠目に後ろから見た最初は、トトロに出てくる「ネコバス」かと勘違いしました(笑)

この日は11時から、新潟の日本文理高校が戦う、高校野球準決勝でしたので、テレビ観戦するために、バスは少し見てすぐ家へ帰りました。

乗ることはできませんが、写真はオッケーでしたよ。表面がぬいぐるみみたいで不思議♪
運転席とか客席には、ダッフィーのぬいぐるみが座っていたりしました。
JTBのイベントの一環で展示されていたみたいです。

残念ながら、日本文理は三重に敗れ、決勝へ進むことはできませんでしたが、楽しませてもらえました。感謝です。


 ■使用カメラ等 

CANON IXY3

望遠になるほどイマイチなのと、シャッタースピードが上がる撮影モードがないのは、使いにくいです。あと、肌色の発色もイマイチというか嫌いです。でも、デザインはとても好きなカメラです♪


 ■ハイズームコンパクト

IXY3には、上記のような不満があります。
そこで、IXY3より少し使いやすいハイズームコンパクトデジタルカメラが、気になっています。
通勤のときや、何でもないときにとりあえず胸ポケットに入れておけるサイズで、マニュアル撮影モードがあることと、ある程度の高倍率ズーム(200mm・・・できれば300mmくらいをカバー)レンズ、できればRAW記録可能だと最高です。

現行コンデジについては、ほとんど知識がないため、地道にインターネットで情報収集しています。

  1. ソニー Cyber-shot/HX60V
  2. パナソニック LUMIX/DMC-TZ60
  3. パナソニック LUMIX/DMC-LF1
  4. オリンパス STYLUS/SH-1

1は、RX1とバッテリや充電器も共用ですし、操作系もかなり似ていて良さそうですが、ポケットに入るとは思いますが、少し大きめに見えます。

2は、小型でEVF付きなので、背面LCDが見えにくい状況のときは、助けになりそうです。

3は、広角開放F値がF2.0と明るめかつ、200mmまでの望遠も使えてコンパクトなところが魅力ですが、200mm止まりというのは、よく考える必要がありそうです。
ちなみに、ライカブランドの兄弟機があります。そちらは見た目がオシャレに感じました。自動車メーカーのアウディがデザインに関わっているそうです。

4は、光学式5軸手ぶれ補正が超強力なカメラです。デザインがPENみたいで好みではないことと、RAWなしというのは悩みます。店頭で触ったときにひんやりとした金属のさわり心地は、気持ちよかったです(笑)

まだ他社についての情報が収集できていないので、もう少し調べてみます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...