What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/10/23

忙しそうなミツバチとK-S1

国営越後丘陵公園にて。
コスモスの周りは、何匹ものミツバチが忙しそうにしていました。
そういえば、今はどちらかといえば街中に住んでいるせいか、ミツバチを見たのは久しぶりな気がしました。
スズメバチはよく見かけますけどね。


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015
1/800s


135判換算30mm相当というと、かなり寄らないと撮影できないわけですが、その代わり広角になるほどノーファインダー撮影がやり易くなります。
この画像も、ハチが怖いので手を伸ばして撮影です(笑)
今度機会があれば、シャッタースピードをもっともっと上げて、翅の動きを止めてみたいです・・・どのくらいでしょうね。
いや待てよ、フォーカルプレーンシャッターだと、結局スリットになるだけの話なので、翅の動きが圧倒的に速い場合、歪んだり限界がありますよね。
電子シャッターにして、フラッシュの閃光で止めるような撮影にしないと難しいのかも・・・勉強してみよう。


 ■K-S1

ペンタックスブランド(リコー)の一眼レフカメラK-S1が、少し前に発売されました。

LEDがピカピカ光るとか、独特なデザインばかりに目が行って、食わず嫌いだったのですが、カメラ店で少し時間があったときに目の前にあったので、手に取ってみました。

「何コレ」

最初の印象です。イイ意味で(笑)
画像で見ていたときは、チープなんだろうと思い込んでいましたが、全然違います。
カッチリした手応え、レスポンスの速さ、ファインダのクリアさ・大きさなど、エントリー機ではない雰囲気でした。
ギャップにやられた感じです。

中身は、さすがにK-3とは違いますが、K-5IIに近いものだそうです。
なお防塵防滴性能は省略されているようです。

うちのK-rのオモチャ感とは全く違うものですね(笑)
それに同じ18-55mmキットレンズも、違うスピードで動いていました。ボディ内モータもケチっていないですね。

ペンタックスは、レンズラインナップがかなり個性的なので、誰にでも勧めやすいものではないのですが、なかなか魅力的な製品を出してきますね♪



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...