What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2015/02/06

新製品発表が熱い

今日は、いつものスタイルの日記ではなくて、Google+での私のつぶやき寄せ集め形式の番外編です。
いろいろ発表がありすぎて、単純に日記に再編集するのが大変という理由もあります(笑)



D5500の発売日(※昨日のつぶやき)ですよ!忘れてました。

いつも通りカメラ店で触ってきました。
それにしても軽量コンパクトですね!でも握りやすい。

完全に樹脂なさわり心地ながら、カチッと丈夫そうな感覚もあり、割と好印象です。

しかしながら、タッチパネルは・・・
期待外れですね(´<_` ;)

ボディがコンパクトなせいか、とても大きく見えるディスプレイサイズはいいのですが、やはり「位相差AF」・「レフ」というのは、タッチパネルでの撮影に不向きなのかもしれませんね。

タッチAFは遅い。(マイクロフォーサーズのカメラに慣れていると耐えがたい)
ライブビュー撮影では、当然ミラーの上げ下げがあるので、テンポもよくないです。

タッチ測距点セレクトも、結局位相差AFのポイントに縛られるので、スムーズに動かないし、もちろんエリアが狭い。GH4みたいなものをイメージしてしまうと・・・。

自分勝手に妄想を膨らませてしまっていたので、それが悪いのですが、ミラーレスカメラのタッチパネル操作とは全然違います。そこに期待してしまうと、もどかしくて仕方ないと思われますが、一眼レフカメラとしては操作の補助になっていいのかもしれません。

最初に書きましたが、軽量コンパクトでカチッとしているのは、なかなか好印象です♪
我が家のDSLRはα900で結構重いし、こういう身軽なのもいいよなーと思ったのでした。
ニコン「D5500」は、APS-Cサイズセンサーを搭載した一眼レフカメラだ。2013年に発売された「D5300」の後継機にあたり、バリアングル式液晶モニターを継承しつつ、タッチパネル対応やボディの小型軽量化、撮影機能の強化などを図っ

発表されました!
キャンペーンも(*´_⊃`)

http://olympus-imaging.jp/event_campaign/campaign/c150205a/index.html

オプションにイーグルズアイがある・・・

E-M5II

レビューサイトなんていらないってくらい、オフィシャルサイトが充実していますね♪
(*´_⊃`)

他社の4K・・・可哀想だけど(笑)
E-M5のときでも強力だったのに、また強力になりましたね。

あ、E-M5の動画は、3軸までしか手ブレ補正してなかったか。

メモメモ
Proカテゴリーでしたか!

本当にF1.8・・・スゴイ。
でも、僕の持っているパナ8mmF3.5フィッシュアイは超小さいし、画質もかなり良いと思っているので、何を優先するかですかね。

お星様はF1.8の方が絶対いいでしょうけど。
あと、水中撮影のプロテクタがどうにか対応できるなら、楽しいのかな?

・・・あ、防水も開発中ですね。さすがw

http://www.olympus.co.jp/jp/news/2015a/nr150205zuikoj.jsp

「M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO」の開発について

手ぶれ補正なしw

でも、小型レンズの多いμ4/3の方が、こういうシステムは魅力的かな。
(*´_⊃`)

コレをボディ内手ぶれ補正と電子補正で、E-M5IIのボディ単体でやっていると思うと、ホント驚きです。


https://www.youtube.com/watch?v=uTv7yrDl3zE#t=92

富士もなかなか考えましたねー(*´_⊃`)

ほー
こっちは5000万画素(*´_⊃`)

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2015-02/pr-eos5ds.html

EOSM3

コレも出ましたか。
2400万画素。

デザインが今までとかなり変わりましたね。
個人的には自分でも持っている初代のデザインが一番好きです♪

AFもやっと他社に追いつけるかな?

あれ?

EOS70Dのシリーズはなくなったのですか!?
EOS8000Dというのがありますね。

・・・いろいろ見てみると、70Dよりは下のランクなのですかね。
ハイアマチュアモデルの最下位70D
エントリーモデルの最上位8000D

いろいろ70Dに遠慮してるっぽいですね。
・1/4000sシャッター
・連写速度
・ファインダ
・バッテリあたりの撮影枚数
・簡単撮影モード

というかkissX8iとほぼ同一仕様なんですね。
上面液晶を付けて、kissというネームを外して、カッコつけたカメラかな?

http://cweb.canon.jp/eos/info/eos-allstars2015/index.html

EOSM3ボディ+EVFキット

初値から58000円くらいなんですね!
ちょっと驚き。
EVFだけで25000円以上するじゃないですか。
というか、ボディ55000円くらいなので、3000円でEVFつくのですね。


最後のEOSM3ですが、通常売価25000円程度のEVFが限定キットでプラス3000円程度で、EFM11-22mmを購入するとキャッシュバック10000円ほどあります。
EVFも11-22mmも購入予定の方にとっては、最初からボディが2万円台で買えるかのようなバーゲンです。スゴイ!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...