What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2015/04/15

花より団子とEF-MFTのAFマウントアダプタ

ヒヨドリと桜
「僕は花より団子♪」

そんな声が聞こえてきそうなくらい、カメラも気にせず夢中になる姿が可愛かったです。


 ■使用カメラ等 

OLYMPUS OM-D/E-M5
OLYMPUS M.ZuikoDigital/ED40-150mmF2.8PRO
OLYMPUS M.ZuikoDigital/MC-14Teleconverter

さすがに、こういう枝の中で明暗差の激しいシーンでは、マイクロフォーサーズの強さが際立ちます。SP-100EEもコンデジの小センサなカメラであることには変わりなく、暗部は溶けるしハイライトは飛んでしまいメロメロです。
だからといって、135判フルフレームでは望遠レンズが大きくなってしまうことも考えれば、マイクロフォーサーズや、このくらいの接近ならばAPS-Cあたりもバランスが良いかもしれません。
そして、マイクロフォーサーズには40-150mmF2.8というコンパクトで明るい135判換算300mm相当クラスの望遠レンズがあるわけですから、総合力は高いなと思わずにはいられないのです。


 ■EF-MFTのAFマウントアダプタ 

KIPONのマイクロフォーサーズボディ向けEFマウントレンズ装着可能なアダプタが発売されます。
そういえばマイクロフォーサーズの方は発売されてなかったのですね。
今回のはハイスピードAFなんて謳っているようですが、どんな感じでしょうか。

EFマウントが装着できるとなると、望遠の選択肢(タムロン、シグマ含め)が増えるので、多少気になります。
好意的な見方をすれば、F値が暗くならない2倍エクステンダーになるようなものですもんね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...