What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2015/07/28

子ヤギとハクトウワシとE-M5の暗部ディティール

神戸どうぶつ王国にはその名の通り、鳥以外にも動物がたくさんいます。
子ヤギでしょうか?
息子は「イヌ?イヌ?」と聞いてきました(笑)
確かにサイズは中型の犬くらいでしたが、息子が見たことのあるヤギはもっとずっと大きな大人のヤギだったために、すぐには結び付かなかったのでしょうね。

それからハクトウワシ。
その名の通り、白桃が主食のワシである。
というのは冗談ですが、若いうちは全身が茶色いらしいです。
成長に従い頭が白く。というわけで白頭

アメリカ合衆国の国鳥で、国章にも描かれていることでおなじみです。
そういうわけで、アメリカブランドの製品なんかにも登場する機会も多いですね。
首を動かしていただけでしたので、翼を広げる姿を見ることはできませんでした。機会があればそういう姿も見てみたいものです。


 ■使用カメラ等 

OLYMPUS OM-D/E-M5
OLYMPUS M.ZuikoDigital/25mmF1.8

神戸旅行では9割以上SH-1を使って撮影しましたが、バッグの中に一応E-M5を忍ばせておきました。


 ■E-M5の暗部ディティール

E-M5はRAWをRAW現像ソフトで展開すると分かるのですが、ハイライトを飛ばさないように露出アンダー撮影する傾向がとても強く、カメラ内現像で明るさを上げて見やすい明るさに表示しています。
それでハイライトは良いのですが、このハクトウワシのような暗い色の羽根はディティールあまり残っていません。(拡大しないと分かりにくいですが。)

今回その傾向をうっかり失念していました。
露出ブラケットなどして何パターンか撮っておけば、後から観賞するときにもっと楽しめたのにと思ったのでした。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...