What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2015/10/21

FZ300で手持ち夕景テストと飛翔体テスト

PANASONIC LUMIX/DMC-FZ300
手持ち夕景テスト
「最高♪」

撮影したのは新潟市の八千代橋という橋上からで、県庁やNEXT21というビルを狙っています。

ISO感度はベースである100はさすがに無理でしたが、400や超望遠でも800で手持ち撮影できました。この薄暗さで手持ちできる「しかも超望遠でも」というのは、かなり優秀な部類に入るのではないでしょうか。
(下の県庁のアップがISO800、135判換算400mm前後で、他はISO400、135判換算85mm前後です。)
画質的にはISO感度800までいくと、多少気になりつつも個人的にはギリギリOKと判断。各種ノイズは上手く処理されている印象です。色はイマイチになってきますけど。

ISO400なら個人的には安心して使用できる範囲です。
NEXT21というビル方面の画像では、光る街灯を入れてみましたが、嫌な写り方はしてません。
高倍率ズームレンズですが、望遠端で極端に解像感が失われたりもないので、全域安心して使用できます。ただ、SH-1みたいな寄れるレンズではありません。

ちなみにこの程度の夕暮れの明るさなら、AFも素早いです。
低照度AF性能はレンズの明るさF2.8も相まって、レンズ交換式カメラを含めても高い方だと思います。

手持ちで夕景で、望遠~超望遠が普通に使える事に感激でした。
昼間とかだと考えて撮影しないと背景が真っ白くなったり、ダイナミックレンジがコンデジなりだと感じさせられますが、今回のような場面では合っている気がしました。


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-FZ300


 ■飛翔体テスト

初夏に骨折してからずっとバスや自転車での通勤でしたが、今週に入り徒歩通勤を再開しました。
徒歩30~40分の3km強なので、しっかり治るまでは多少不安もありましたが、実際に歩いてみて完治を実感できました。

というわけで、通勤野鳥観察も再開。
カメラはFZ300をぶら下げていますから、いろいろ試したくもなります。
現在ちょこちょこテスト中ですが、ふいに飛んで来るのに気がついた鳥でもAFが一瞬で喰いつくので、意外に撮れます。
AF速いだけでなく、頭いいですよ!このカメラ。

まだそんなに撮影できてないので、もっとたくさん試してから改めて書きたいと思います。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...